一度汗をかくと止まらないのは何故?

一度汗をかくと止まらないと悩んでいる方!必見です

一度汗をかくと止まらないとお悩みの方!

 

もうこの状態は、多汗症といわれる症状ですね。

 

以前よりは、「汗かきになった」かな〜という程度でしたら、そこまで心配する程度ではないと思いますが、「一度汗をかくと止まらない」とひどく心配するほど、自覚症状があるのでしたら、多汗症と言われる状態です。

 

この原因は、ひどく慌てたり、緊張したりといった精神的な事(過度な刺激)の場合とそうでない場合もあります。

 

精神的な事柄が原因の場合は、簡単で、過度な緊張や不安、焦りをできるだけ抑えれば良いだけです。

 

しかし、厄介なのは、大して精神的な不可がかかっていないような場合でも、例えば自宅でリラックスしているような時でも、一度汗をかくと止まらない症状になってしまう場合です。

 

これは、簡単に説明すると、自律神経の内の交感神経が過敏に反応するからです。
だから、ほんのちょっとの刺激でも、交感神経が過剰に反応し、汗が噴き出て、その後もなかなか止まらない症状が続くのです。

 

自律神経が正常にバランスが取れている人なら、同じ状況になっても(同じ刺激を受けても)、汗が出る量自体は少ないし、すぐ止まります。

 

つまり、あなたは自律神経のバランスが崩れているため、交感神経が過敏に反応し過ぎてしまっているのです